前髪がパックリ分かれてしまう・・・毎日セットするのは面倒くさい場合の改善方法は?

88
所要時間:約153

皆さんは、自身の前髪をきちんとコントロール出来ていますか?前髪は、分け目や毛流れ等、一番その人のクセが気になりやすい箇所でもあります。

ここでは、前髪がいつも同じ所で分れてしまう方の改善方法をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

なぜ分れてしまうのか?

そもそも、何故パックリと髪が割れてしまうのでしょうか?それは髪の根元のクセか、毛根の方向によるものがほとんどです。

根元のクセによって髪の生え方が決まってくるので、これを改善するには毎日のセットでブローをしっかり行う事が重要ですが、時間のない朝にしっかりとスタイリングをするのはなかなか手間がかかりますよね。

ここでは時間が無い方のための改善方法をご紹介していきたいと思います。

毎朝の面倒を解消する改善方法

①思い切って縮毛矯正をかける

これが一番手っ取り早く確実な方法なのではないでしょうか。

縮毛矯正をかけることによってクセは改善され、毎朝のスタイリングが楽になります。

また、今では全体をかけなくても、クセの気になる前髪や襟足部分など、パーツごとでかけることが可能ですので、値段もかなりお安くかけることが可能です。

縮毛矯正の効果は1~2カ月持ちます。

②カーラーを巻いて寝る

朝の面倒を夜に回すのも一つの手ではないでしょうか。

カーラーを前髪に当てて寝ることによって、朝ブローしなくても前髪が決まります。

ただ注意したいのは、巻いたそのままの形がつくので、巻き方が下手だと余計に変なクセが出てしまう可能性があります。

あまり角度を上げ過ぎないように、45度くらいの角度で巻きましょう。

角度が上がり過ぎると前髪がびょーんと浮いて一昔前のアイドルのような髪型になってしまいます。

クセとの格闘はどうしても、時間を要します。

毎朝のセットの時間を省くにはやはり縮毛矯正がお勧めです。

また、クセは髪の毛が軽くなるほど強く出やすい傾向にあるため、前髪が分かれてしまう方は短く切るのはおすすめできません。

むしろ、前髪を長く伸ばすことによって、髪の重みである程度クセは伸びてくれますので、前髪を伸ばすことも、朝のスタイリングの時間を短縮する一つの手でもあります。

スポンサーリンク

シェアよろしくお願いします!

スポンサーリンク