なぜ白髪は生えるのか? 白髪の原因を知って白髪を防ごう!

51
所要時間:約258

白髪は、歳と共に増えていくというイメージを持っている方も多いと思いますが、今では小学生でも白髪がたくさん生えている子も少なくはありません。

なぜ白髪が生えるのか?その原因は未だに明確にはなっていないものの、日々の研究で白髪が生える要因が徐々に解明してきているのは確かです。

ここではそんな白髪で並んでいる方に対して、白髪が生えてしまう要因と、その対処法をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

なぜ白髪は生えるのか!?

白髪の原因は、髪の色に大きく関わるメラノサイトという色素細胞の働きが低下してしまう事により、髪が白くなるといわれています。

メラノサイトは髪の根元付近に存在しています。

その働きが低下してしまう原因に、加齢や遺伝、病気が第一に挙げられますが、実は生活習慣や頭皮環境によっても色素細胞の働きを低下させてしまうことがあるのです。

生活習慣によって白髪が増える!?

①食生活

髪の栄養素となるたんぱく質や育毛を促進する亜鉛など、バランスの良い食事が取れていないと、髪の毛に十分な栄養分が行き渡らなくなり薄毛や抜け毛、白髪の原因につながります。

インスタント食品やスナック菓子の摂取はなるべく避け、バランスの良い食生活を目指しましょう。

②睡眠不足

髪の毛は、夜寝ている間に成長します。

睡眠不足が続きますと髪の発育を阻害し、ストレスにも繋がるので、抜け毛や白髪など不完全な髪が増えてしまう原因につながりかねません。

最低でも1日6時間、夜に睡眠をとりましょう。

③喫煙、ストレス

喫煙やストレスは毛細血管を収縮させてしまう作用があり、血行不良によって髪の発育な栄養分が十分に頭皮に行き渡らないため、毛母細胞の働きが低下し、色素細胞の働きも低下してしまうので白髪が増えます。

喫煙者は頭皮の悩みは諦めた方がいいと言われるほど体には良くありません。

白髪を予防するには禁煙することと、ストレスを溜めないことが絶対条件なのです。

白髪に効く食べ物!

①ワカメ、コンブなどの海藻類

海藻類には、髪の毛に色を付けるメラノサイトの働きを活発にする効果があります!海藻は薄毛にもいいと昔から言われていますが実は白髪にも効果があったのです。

②牛乳やチーズヨーグルトの乳製品

これらの乳製品には、髪の色素の元となるチロシンという栄養素が豊富に含まれています。

また、乳製品に多く含まれているカルシウムにもメラノサイトの働きを活発にする効果があるので、乳製品は白髪にとって不可欠な食品なのです!

③大豆製品で上質なたんぱく質を!

髪の土台となるたんぱく質が十分に摂取できないと白髪はおろか、髪の毛すら丈夫な物が生えてきません。

まずはたんぱく質で健康な髪を作ることが必要なのです。

血液不足は白髪になる!?

血液は髪に必要な栄養素を運ぶ役割があるので、その血液自体が少なくなると当然白髪も増えます。

女性には白髪が増えやすい時期が3回あります。

それは初潮、出産、閉経の時期です。

この時期には、大量の血液が体外に放出されてしまうので自然と白髪が増えてしまいます。

この時期が終わり、血液量も通常になると自然と白髪は治まります。

白髪が急に増えた!と感じている女性はこの時期ではありませんか?

いかがでしたでしょうか?白髪を防ぐためには頭皮や髪に外側から何かを施すよりも、体の中から改善していくことが一番効果があります。

まずは生活習慣を見直すことからスタートしましょう。

スポンサーリンク

シェアよろしくお願いします!

スポンサーリンク