育毛剤に頼り過ぎていませんか? 生活習慣を改善して育毛剤の効果をより高める!

45
所要時間:約324

今や薄毛や抜け毛についての悩みは男性だけでなく、女性も抱えている深刻な問題となっております。

そこでさまざまなメーカーから育毛剤、発毛剤、育毛シャンプーなどヘアケアアイテムも続々と商品化されており、美容室でもヘッドスパやマッサージの需要も増え、育毛効果を期待して日々頭皮ケアに勤しむ方も増えてきているのが現状です。

そこで気になるのは、これらの頭皮ケアの「効果」ではないでしょうか。

クチコミや宣伝では薄毛が改善されている声や写真があるのにもかかわらず、なかなかその効果を実感する事ができない!と言う方もきっと多いはず・・・。

そんな方は生活習慣に原因があるのかもしれません。

ここでは薄毛や抜け毛を引き起こす生活習慣の改善方法についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

スナック菓子、インスタント食品の過剰摂取は薄毛の原因に!

髪の毛は主に、口から摂取した食物の栄養分で成長します。

健康な髪を作るには、その栄養分が血液中を流れて頭皮の毛細血管まで行き渡らないといけません。

ですので、毎日の食事には栄養バランスを考え摂取する必要があります。

また、スナック菓子やインスタント食品には髪の発育を助ける栄養素がまったく含まれていません。

その分脂質が多く含まれているので、頭皮の皮脂の過剰分泌にも繋がります。

頭皮の皮脂が過剰に分泌されることによって頭皮の毛穴が詰まり、そのままの状態でいると雑菌が繁殖し、毛髪の発育を阻害してしまいます。

ですので、バランスの良い食事で頭皮環境の悪化を食い止めることによってまずは、育毛しやすい土台づくり、育毛に必要な栄養が頭皮に行き渡りやすくすることが第一です。

睡眠不足、ストレスは育毛を阻害する!

頭皮環境も整い、髪に必要な栄養分を摂取しても、血行が悪ければ髪の発育に必要な栄養分を頭皮に送ることはできません。

血行を悪くしてしまう要因が、睡眠不足やストレスなのです。

なかなか目に見えにくい事なので意識もしづらいですが、ストレスをためないこと、睡眠時間をしっかり取り事で血行不良を防ぐことが出来ます。

また、髪の毛は夜寝ている間に成長するので、夜ふかしばかりをしてしまう方は十分に髪が発育、発毛する事が出来ません。

これも睡眠不足が薄毛を招く要因です。

適度な運動で育毛促進!

運動は血行を促進する効果があります。

また、ストレス解消効果もあるので適度な運動は薄毛にもお勧めです。

しかし、運動を行った後は髪よりも先に筋肉に栄養分が取られるので、いつも以上にしっかりと栄養素をとることが必要です。

間違ったヘアケアは薄毛の元!

間違ったヘアケアは薄毛を招きます!特に頭皮にトリートメントがついてしまうと毛穴を詰まらせてしまうので、あまり根元の方から付けないようにしましょう。

ワックスも同じです。

また、普段のシャンプーで頭皮の皮脂が十分に落とし切れていないのに、その上から育毛剤を使用しても十分な効果を得ることはできません。

シャンプーの前はまずお湯のみでしっかりすすぐように意識しましょう。

これで頭皮の汚れの7割は落ちます。

頭皮を清潔に保つことが育毛への第一歩です。

喫煙者に育毛剤の効果はない!

喫煙は毛細血管を縮小させてしまう作用があり血行促進を阻害します。

ですので、長年煙草を吸い続けている方は吸わない人に比べると、肌も髪もボロボロになっていきます。

その分必要な栄養分が肌や頭皮に行き渡っていない証拠です。

ですので、発毛や育毛を促進したい方は直ちに禁煙を開始するべきです!

いかがでしたでしょうか?いくら高価な育毛剤を使っても、上記のようにベースとなる生活習慣が乱れてしまうと頭皮環境も同じように乱れます。

ですので、育毛剤で髪が生えてもすぐに抜けてしまうような頭皮になってしまうのです!まずは育毛剤を使用する前に生活習慣を見直してみてください。

もしかすると、生活習慣の見直しだけで薄毛が改善されるかも知れません。

スポンサーリンク

シェアよろしくお願いします!

スポンサーリンク